WS・イベント

白鳥哲監督作品『リーディング』『祈り~サムシンググレートとの対話』鑑賞会とミニ自然療法お茶会

名称未設定 1白鳥哲 監督作品
『リーディング』
『祈り ~サムシンググレートとの対話〜』
11月9日(金)、10日(土)
ベリル星学教室との共同主催で上映会を行います。

会場は7月に『リーディング』の上映会を行いましたサロンスペース、KOWA旗の台です。

サロンスペースならではの、ミニお茶会つき!(もちろんエドガー・ケイシー由来の自然療法に即しています)
ゆったりした環境で、感想をシェアしませんか?

各回定員14名、となっています。
前回の『リーディング』上映会はあっという間にお席が埋まってしまいました。
ぜひお早目にお申込みください!

【 上映日時 】
<11月9日(金)>
①10:15~12:00 『リーディング』
②13:15~15:00 『祈り ~サムシンググレートとの対話〜』
③18:30~20:15 『リーディング』
~各回上映後にミニお茶会あり~

<11月10日(土)>
①10:15~12:00 『祈り ~サムシンググレートとの対話〜』
②13:15~15:00 『リーディング』
②18:30~20:15 『リーディング』
~各回上映後にミニお茶会あり~

【 会場 】
東京都品川区 KOWA旗の台(場所の詳細は予約確定後にお伝えいたします)

【 参加費 】
3,000円

※事前支払いによる予約締結となります。お振込み先は申込み後にご案内いたします。

▼ ▼ ▼ お申込みフォーム ▼ ▼ ▼
https://coubic.com/astroberyl

【 キャンセルポリシー 】
実施日10日以内のキャンセルについては返金がありません。
10日以上の余裕を持ったキャンセルについては、全額返金いたします。
(その場合、振込手数料を引いた額の返金となります)

p1280x1280_34440276
■『リーディング』
「二十世紀最大の奇跡の人」と称せられるエドガー・ケイシーの“リーディング”は、病の原因に一人一人の生き方、生活の仕方が関連していると指摘する。またそれは潜在意識下に蓄積している過去の行い(カルマ)とも繋がりがあるという。
カルマを超えた更なる進化を遂げることが出来るか否かは今後の一人一人の気づきにかかっている。
映画『リーディング』は新時代の生き方に新たな目覚めを促すことになるであろう。
公式サイト:http://officetetsushiratori.com/readings/index.html

祈り_img
■『祈り ~サムシンググレートとの対話~』
太鼓の昔から人間は祈り続けてきた。
いま、この祈りに科学のメスが入り始めている。
その研究の最先端を欧米の科学者達と共にDNA研究の権威、筑波大学名誉教授 村上和雄氏が解き明かしていく。これは世界中の英知からの新時代への提言である。
・筑波大学名誉教授 村上和雄氏
・医学博士 ディーパック・チョプラ氏
・細胞生物学者 ブルース・リプトン氏
・ジャーナリスト リン・マクタガート氏
公式サイト:http://inori2012.com/index.shtml

【 主催者URL・お問い合わせ先 】
ベリル星学教室
https://www.facebook.com/astroberyl/
スタジオ・エー・アライン
https://www.facebook.com/pg/studioaalign/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中