Blog

二極化は2023年に延期されている・スピリチュアル界が陥ったこと

9月の秋分までに世界が二極化するとさんざん言われていて
あちこちのスピリチュアルリーダーたちが
受験に落ちるぞ的に煽るようなこと言ってましたが…


先日、バシャールが
世界の二極化は2020年から2023年に延期されたと言っています。
ああやっぱり、と思った。
まだまだ世界が変わるムードではなく
むしろとうに意識が変わってるのだけど現象化する段階には至ってない。

私は二極化については
選民思想を彷彿させるようにパシッと時間軸で分かれるものではなく
みんなそれぞれのペースで
新しい地球になじんでいくものだ、と考えていて、
先日ブログにもそう書いています。


あと体感で、
「Take it eazy」気楽にやろうぜ
と受け取っています。

「焦り」の波動は低いから

エイブラハムの「感情のスケール」はご存知でしょうか。

エイブラハム流 思考の調整方法~感情のスケールを上る~ | enchannel

上に行くほど高波動なのですが、
「焦り」は22のうち10番目で「悲観」よりも下。

不満、いらだち、短気、焦り・・・
これらはどのようなときに感じるかというと
確実に「他者とペースが違うとき」ですよね。

自分はワクワクして情熱的なのに、
周りは思うように動いてくれない・・・とか。

あるいは、急かされて思うように動けなくてイライラする・・・焦る・・・とか。

自分でなく人に気を取られ、
コントロール欲を誘発するので、
そういうときはその場を離れて
ご機嫌でいられる場所にいるといいと思います。

ご機嫌でいるには、
別に毎日スピリチュアルなこと考えていなくて良いのです^^;

人に気を取られて焦ったりイライラするくらいなら
エガちゃんねるとか観とけ!
って思います(笑)
(江頭2:50の良さに最近気付いた私)

多くのスピリチュアルリーダーが陥ったこと

二極化の波に乗らないと振り落とされるよ、
という緊張感を煽って

逆に時代遅れになってる気が…。

まぁわかりやすいんですけど。
閉店セールと同じで。

それで、ヒーリングやイベント参加費などがどんどん高額になっているのも気になる。

で、そこにホストクラブっぽい取り巻きのヒエラルキーができちゃうのも気になる。
人の世といえばそれまでですが。

なかなか何千年も続いた競争意識からは抜けられないものです。


「二極化」じゃなくて
「多極化を受け入れる人たちから新しい時代を創っていく」ってニュアンスだと思うけどな〜

ニュアンス違うのわかりますかね。
「わかりはじめた人から走り出してゆく」のだから、
分断はないのです。

バシャールのほのめかす「二極化」は、
その上での新時代と旧時代の“同時存在”、だと
私は感じています。


もう自由な発想で時代を創っていっている人たちはいますから、
そこにくっついていってもいいし、
わかんなかったらわかんないまま
エガちゃんねるでも観てたらいいじゃないですか。

「焦る」くらいなら。

落ち込んだらバカバカしいことを情熱的にやっている人を見て笑おう。

アルクトゥルスクォンタムヒーリングについての詳細はこちらをご覧ください



コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中