Blog

「条件」ではなく「セックスの相性」で選びなさい

って、新書のタイトルみたいにしてみましたが、深刻な話、私は「男選び」をとことん間違える人でした。

なのでこの、クノタチホさんの「男の選び方大全」はバイブルになったのです・・・いやぁ、すでにいい人を選んでいる人にとっては「なんだ、当たり前のことじゃん」という程度のことがわかんないっていう(泣)

わかんないなら学べ。うん。

“「条件」ではなく「セックスの相性」で選びなさい” の続きを読む
Blog

この世界はダンスパーティ ~目の前にいる人と踊って

昔描いた読み切り作品で、
足の悪い女の子がチャラ男と恋に落ち、
浮気性の彼をつなぎとめるために無意識に妊娠するように仕組んで・・・という話を描きました。

彼女、自分の身体を呪ってるところがあって、
自由奔放な彼の負担になっているって負い目があるから、
はっきり「行かないで」「私だけを見て」って言えなかったんですね。

“この世界はダンスパーティ ~目の前にいる人と踊って” の続きを読む
Blog

ツインレイの「定義」

定義づけが前提だから、
その人の持つ定義と私の定義が違うと
「ちょっと何言ってるのかわからない」状態になることがあります。
間違ってる間違ってないじゃないんですよ。

※間違っている間違っていないというのもひとつの認知バイアス(偏り)ですわ!

そもそも宇宙のことなんて、
どこからどこまでが水色でここからはブルー、
なんてわからない光の世界のことだから、
言葉で無理やりぶったぎって定義づけしたって
「え、これはむしろ紫色では・・・?」と物申す人が出てきて当然。

だから、「定義づけはいろいろあっていい」を前提に言います(笑)

私は陰陽を2D的に捉えるとこんな感じかな、と思っています。

全体
陰陽、裏と表でもいいけど、分離分離を繰り返していくとこんなふう。(図をつくるの疲れた)
“ツインレイの「定義」” の続きを読む